FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

lovelyきゃば:ハルとなな、そしてめいも・・・ピピも一緒

1代目キャバリア:ハルと2代目キャバリア:ななと3代目キャバリア:めいそして4代目キャバリアピピとの生活の日々を綴ります。

☆ハルとの別れ、そして新しい始まり・・・お迎えまであと10日☆ 

 亡くなる前の日の朝までは出ていたおしっこが、夕方からは少ししか出なかった。
 抱っこして、おしっこポイントまで連れて行って下ろしてあげたけど、ただジッとしてるだけだった。
 
 翌日の朝、前日に食べたものを全部戻していた。
 パパさんに抱かれて、母さんも一緒に、外に行ったけど・・・
 「何か、抱いた感じがいつもと違うよ・・・」とパパさん。
 おしっこは、やっぱり出なかった。
 
 仕事に行く前に、もう一度母さんが抱っこして野道まで行ったけど、やっぱり出なくて・・・
 そんな元気はない筈なのに、スタスタ歩いて、家まで帰って行ったね。
 駐車場に辿り着いたところで、ゴロンと横になってしまったよね。
 「こんなトコじゃ冷たいよ~おうちに入ろうね・・・」って、抱いて部屋に連れて行った。
 ミルクだけでもと思って、飲ましたけど、口から垂らしてしまった。

 一人だけで置いてけないと思ったけど、どうしても仕事休めないし、病院の先生に電話して、預かってもらうことにした。
 とにかくお昼までに、急ぎの仕事だけ片付けて、大急ぎで病院に駆けつけた。

 そしたら持ち直していて、「この点滴が終わったら迎えに来てください。」と言われて、「ハル君、母さんあとで迎えに来るね~」ってお話ししたね。

 でもハルは、「今すぐにでも帰りたいよ~」って、母さんのこと真っ直ぐ見つめていたよ。
 不思議と苦しそうな顔はしていなかった。
 
 「母さん、ありがとう!!」って、言ってくれてたのかな~

 それから、家に帰って、ハル君を迎えに行くのを待っていた。

 病院からの電話・・・

 ハルが急変したとの知らせ・・・

 それからは、夢中で病院に行って、ハル君との最後のお別れになってしまった。

 ハルの病気がガンだと分かってから、そんなに長くはないと分かってはいたけど、やっぱり凄く辛かった。

 ハル君、みんなに幸せをありがとう!!

 ハル君とのこと、ずっと思っていたいから、新しいワンちゃんは、もう飼わないようにしようって思ってたけど、ハル君がお星様になったその日に生まれたキャバちゃんを見つけたんだよ!!

 ハル君、もうすぐ新しいワンちゃんが来るよ!!

 ハル君、空の上から、見ていてね!!

 新しい始まりまで、あと10日です。

         PIC_0004.jpg    PIC_0020.jpg

               Scan10028_convert_20080207202414.jpg


       明日から、しばらくお休みします・・・
スポンサーサイト



2008/02/13 Wed. 07:00 | trackback: 0 | comment: 11edit

コメント

う・・・涙が止まらないよぅ・・・
先代のリュウちゃんを思い出しちゃった
リュウちゃんも病院で入院中に虹の橋へ行きました
すごく辛かったけど、今思い出すのは楽しい思い出ばかり
本当にありがとうって気持ちでいっぱいだよね

ベスマル #- | URL | 2008/02/13 11:32 * edit *

運命的な めぐり合わせを 感じます
ハルくんも きっと お空の上から
見守ってくれていることと 思います
自分の想いを 可愛い妹 ななちゃんに
すべて たくしたのかもね。。。

もうすぐ 一緒に暮らせますね
私も楽しみです

ヨーコ #1YHgZJ5g | URL | 2008/02/13 18:17 * edit *

始めまして、こんにちは!
足あとたどって、遊びにきちゃいましたv-540
ハルくんの事、とてもお辛い思いをされたのですね。
正直、私がその時になって、どうしたらいいのか
まだ今では何も考えられません・・・
そのコの為にも元気に立ち直れればとは思いますが・・・
ななちゃんとの出会いは本当に運命ですね!
ハルくんもきっと、大好きだったご家族のみなさんの笑顔を
心から待っているんではないでしょうか?

ジョンねえ #- | URL | 2008/02/13 20:55 * edit *

なんていっていいのか・・・ハル君と悲しくて辛いお別れをしていたんですね。でもきっとハル君がななちゃんのことをママさんにひきあわせてくれたんだと思います。ハル君がいなくなったからって悲しまないでという気持ちだったのかもしれませんね。ななちゃんもきっとそんなハル君の気持ちを引き継いでママさんたちを癒していくでしょうねv-238 ななちゃんはハル君の生まれ変わりなんですよね

ハナ母 #- | URL | 2008/02/14 15:49 * edit *

☆コメントありがとうございました・・・☆

ベスマルさんへ
命に限りがあるんだってことをホントに実感しました。
全面的に頼ってくれていたと言うことを考えると、ある意味肉親との別れよりも辛いものがありました。
でも記憶にあるのは一緒に過ごした楽しい思い出ばかりなんです!!


ヨーコさんへ
そうですね・・・
運命的な出会いだと心から思っています。
留守番は可哀想とか、ハルとのことずっと思っていたいからとかは、単なる口実で、ホントは、いつか訪れる別れが辛いからなんです!!
でもあとからは楽しいことばかり思い出すのだから、やっぱりまた一緒に生活したいと思うのです。
早くこの手で抱きしめたいと思っていますv-344

ジョンねえさんへ
遊びに来ていただいて、ありがとうございます!!
こんな別れの日が来るなんて、思ってもみませんでしたが、やっぱり命には限りがあるんですね!!
でも、十分に看護できたし、今思い出すのは、楽しかったことばかりですv-354
だからまたワンちゃんとの生活をしたいと思ったのですv-344

ハナ母さんへ
ホントにコメントするのに困るような内容ですよね。
でもハルとの別れの日のことは、ずっと忘れたくないのでここに記しました。
これからのななとの生活を、うんと楽しみたいと思っていますv-353
これからも遊びに来て、ななとのこと見守ってくださいね!!

ナナハル #VXo8nRzw | URL | 2008/02/14 19:37 * edit *

ワンちゃんは可愛いけど別れがきた時に辛いから
飼わないという人が多いですよね。
その時のことを覚悟で飼いはじめても 実際にはペットロスになる人も・・・・。
我が家は 飼っていたハムスターが弱って暖房の前で温めたり
ミルクをスプーン(良くプリンについている物)であげたりと 付きっきりでした。
生まれ変わりのななちゃんもうすぐですね。


ちよママ #GdAGOLT6 | URL | 2008/02/14 21:13 * edit *

ちよママさんへ

こんばんは!!
そう、別れは、辛いですv-395
でも、別れの辛さ以上に、一緒に生活してハルからもらった楽しさ、幸せの方が大きいから、また一緒に生活したいと思えるのかな~
看護したときの大変さなんて、今はもう忘れてます!!

ナナハル #VXo8nRzw | URL | 2008/02/14 21:55 * edit *

運命の出会いがなければ、我が家もまだワンコを迎えてなかったと思います。
ナナちゃんはハル君からの贈り物ですよ~。
そしてたまにハル君はナナちゃんに乗り移ったりしますからね。
だってウチの子がそうですから・・・。

ちゃろパパ #uQ79aCKg | URL | 2008/02/15 00:29 * edit *

ちゃろパパさんへ

そう!!ハルが、ななに引き合わせてくれましたv-354
ハルと出会わなければ、ワンちゃんとの楽しい生活はなかったし、いつまでも泣いてちゃダメだよ!って、ななに逢わせてくれたのがハルですv-344
もうすぐそのななが、我が家にやってきます!!

ナナハル #VXo8nRzw | URL | 2008/02/15 07:18 * edit *

愛する我が子とお別れするのは、悲しく寂しいですよね。
でも日が経つにつれ、その子の楽しかった思い出や可愛かった仕草、
いろんなことを優しい気持ちで思い出せます。
新しい子を迎えるからって、忘れられるものじゃありません。
ナナハルさんの心に「ハルくんの思い出の部屋」があり、
「ななちゃんの部屋」が新に増えるということですもの^^
誕生日が同じなんて、とってもステキ!
きっとナナちゃんを通して、ハルくんからメッセージがあるかもしれないですね♪

ryoko #- | URL | 2008/02/15 09:41 * edit *

ryokoさんへ

ホントに、今思い出すのは、楽しかったことばかりなんですv-352
でも、今でもいなくなったとは思えず、ただいま~と帰ったときに、階段の上で尻尾振ってるような気になるんです!!
そう心の中の「ハルの部屋」いつまでも空室にはなりません!!
これからは、新しいななの部屋に色んな思い出詰めていきたいと思いますv-344

ナナハル #VXo8nRzw | URL | 2008/02/15 19:25 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://hull1.blog51.fc2.com/tb.php/32-cf69d4ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)