07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

lovelyきゃば:ハルとなな、そしてめいも・・・

1代目キャバリア:ハルと2代目キャバリア:ななとそして3代目キャバリア:めいも加わっての生活の日々を綴ります。

☆ 初めての尾瀬…クマが出るってホント((lll・Д・)ノ【怖ィ・・】 ☆ 

昨日の続き~
初めての尾瀬行き…とにかく一度私に見せたい!ってことで、奈々&芽衣には暫しお留守番。
朝5時起床、いつもの通りに散歩して、6時ちょっと過ぎには、出発。
目指すはマイカーの規制解除になった鳩待峠です。
ところが、駐車場満杯の表示が、鳩待峠に向かう道に出ていました。
そこで、戸倉駐車場に車を停め、乗り合いタクシーで、鳩待峠を目指します。
DSC_2109.jpg
およそ130台停まれると言う駐車場、満杯でした。
2110.jpg
ここだぁ~
パパさんの写真にも写ってたね。
このイスに座って、靴をちゃんと履いて、身支度整えて、いよいよ尾瀬へと向かいます。
2111.jpg
黄葉が綺麗です。
2114.jpg
2117.jpg
濡れた岩が滑りやすいので、気を付けて下って行きます。
2119.jpg
もうすっかり秋の様相です。
2120.jpg
2123.jpg
2128.jpg
2130.jpg
2134.jpg
遥か遠くに見えるのは、至仏山です。
2150.jpg
もう今から春に咲く準備をしているシャクナゲです。
2152.jpg
2153.jpg
流れる沢が凄く綺麗~川上川(別名ヨッピ川)
2158.jpg
2160.jpg
ポーターさんが運んでる荷物は、70Kgだそうです。
2163.jpg
2166.jpg
2169.jpg
2171.jpg
2173.jpg
2184.jpg
途中すれ違った人に、クマが出た!と言う話を聞きました。
川の近くにこぐまがいたそうです。
さっき鳴らしたクマ除けの鐘。
ただカッコつけてる訳じゃ無かったみたいね(怖)
2185.jpg
そしてこんな看板も!!
クマが確かに棲んでいると言う証拠は、木道の近くのミズナラの木の上の方に見られる「熊棚」です。
2188.jpg
「熊棚」とは、クマが木に登り、ナラ、ミズナラ、クリなどの実を、枝ごと折り取り食べ、 枝を尻の下に 敷いていった結果、木の上に棚状のものができる、それを言うそうです。
歩きながら、頭上を見てみると、熊棚を、いっぱい発見しました。
そして、実は、まだ新しいう○ちも発見しましたよ~
ワンコのう○ちに良く似ているのが、木道と木道の間の土の上に、あったんです。
「エッ、何!?こんなとこに犬のう○ちがあるよ!」って、私思わず叫びましたが、これ、クマのう○ちだったみたい。
写真に撮らなかったけど…ネットで調べたら、まさしくクマのう○ちと同じものでした。
私ってば、急に速足になっちゃった。
DSC_2191.jpg
トリカブトの花、まだ咲いてるね。
2196.jpg
2200.jpg
2204.jpg
DSC_2206.jpg
やっと山の鼻に着きました。
さぁ~いよいよ尾瀬ケ原!!

つづくっ!

スポンサーサイト
2012/10/17 Wed. 20:40 | trackback: -- | comment: 10edit

コメント

わぁ~!  紅葉真っ盛りですね~。
パパさんが、この景色をナナハルさんに
見せてあげたいって思った気持ちよ~くわかります。
ガイド&カメラマンさんのパパさん、最高ですね~。

最近ニュースでも、熊が里まで降りてきたって聞きました。
実際に出くわしたら・・・と思うと怖いですね。

かよこ #ncVW9ZjY | URL | 2012/10/17 21:00 * edit *

熊怖いですー
わたしも早足になりますよー

でもこのきれいな紅葉見たり
きれいな空気吸いに
行ってみたくなりますね~

maymay #- | URL | 2012/10/18 11:01 * edit *

こんにちは。

平日なのに尾瀬はやはり人気なのですね~。
紅葉も始まっていて、キレイなお写真に秋の風景楽しませていただきました(^.^)

ポーターさんの荷運びの様子にはちょっと驚きました。
毎日のことなんでしょうか…。

数々のクマの足跡…。やっぱり怖いですよね。
続き記事もお待ちしていま~す!!

こげら #XAjl2.RA | URL | 2012/10/18 12:39 * edit *

おおお~!!ついに尾瀬に行かれたんですねっ!
うわー、いいなー。うらやましい~>▽<
ちょうど昨日、友人と飲んでいて「尾瀬行こうよー」って話してたんです♪
友人は水芭蕉の季節がいいと言ったんですが、
パパさんの写真を見ていると、どの季節でも楽しめそうですよね。
続きも楽しみにしていますねっ^^

うたの家族A #- | URL | 2012/10/18 12:50 * edit *

尾瀬もこれが3回目なんだねー
ナナハルさんは初の尾瀬はどうだったー?お疲れ様~
確かにクマは怖~い
私はダッシュして行きそう。。。
でも毎度の風景もやはりその時々でいろんな表情だなぁ~
グッと色も鮮やかになって来てるし。。。
これからはもっと寒くなりそうだよね
これからパ~と開けるあの道になるんだよね
楽しみですわ♪

さちえ♪ #- | URL | 2012/10/18 14:11 * edit *

かよこさんへ

> わぁ~!  紅葉真っ盛りですね~。
ホントに、素晴らしい景色に、終始感嘆の声をあげていました。
こう言う自然の中では、人は皆笑顔になりますね。
知らない人とも、笑顔を交わし、挨拶したり…
> ガイド&カメラマンさんのパパさん、最高ですね~。
撮影ポイントでは、チョコチョコ立ち止まって、ファインダー覗くのに必死でした(笑)
私は、景色堪能しながらも、奈々&芽衣のこと気がかりで、足早になって、パパさんとは、遠く離れたりしてました(笑)
> 最近ニュースでも、熊が里まで降りてきたって聞きました。
そうですよねぇ~
長野駅のホームを歩いてたってニュースやってましたよねぇ~
尾瀬は、ずっと前から熊が棲んでいて、人と共棲して来たんですよね。
熊の棲みかに人がお邪魔してるってことかな。

ナナハル #TluoAVPo | URL | 2012/10/18 21:31 * edit *

maymayさんへ

> 熊怖いですー
> わたしも早足になりますよー
そうよねぇ~
ホントにビックリだった。
木道の脇に流れている川にいたらしいです。
そう言えば、さっきのう○ち新しかったって思ったら、早く林抜けなきゃぁ~って焦った。
> でもこのきれいな紅葉見たり
> きれいな空気吸いに
> 行ってみたくなりますね~
心洗われる感じがしました。
いつもワンコが一緒だけど、たまにはこういう散策もいいかもって思いました。

ナナハル #TluoAVPo | URL | 2012/10/18 21:34 * edit *

こげらさんへ

> 平日なのに尾瀬はやはり人気なのですね~。
平日でも、混み混み。
こんな広大な景色、ホントに素晴らしかったです。
手入れされた木道が、綺麗でした。
何年かで、ちゃんと掛け替えてるんですよ~
この時は、ヨッピ橋付近の工事していました。
木道には、何年に修理したかが分かるように、テプコのマーク又は、環境省のマークと24とか数字が刻印されています。
> 紅葉も始まっていて、キレイなお写真に秋の風景楽しませていただきました(^.^)
写真で見てもホント綺麗だけど、実物はもっとスケールが大きくて、素晴らしかったです。
> ポーターさんの荷運びの様子にはちょっと驚きました。
燧ケ岳近くの山小屋まで荷物(食糧など)を運んで行くようです。
車が入れないから、こうして毎日運んでるのですよね。
木道などの工事のためには、ヘリコプターで荷物を下ろしていました。
> 数々のクマの足跡…。やっぱり怖いですよね。
ですよね!!
イヤァ~熊棚は、初めて見ましたが、ずっと上見て、あそこにも、ここにもって、発見しました。
ホントに棲んでるのねぇ~ってビックリ。
> 続き記事もお待ちしていま~す!!
つづきUPしましたので、見て下さいね。

ナナハル #TluoAVPo | URL | 2012/10/18 21:42 * edit *

うたの家族Aさんへ

> おおお~!!ついに尾瀬に行かれたんですねっ!
ハイ!!ついに行って来ましたよ~
尾瀬のほんの一部だけですが…
でも十分に景色の素晴らしさは、堪能しました。
> 友人は水芭蕉の季節がいいと言ったんですが、
> パパさんの写真を見ていると、どの季節でも楽しめそうですよね。
確かに、水芭蕉の時期は、いいと思いますが、混み過ぎて、木道歩くのも大変かもですね。
尾瀬の自然は、きっといつでも素晴らしいでしょう。
ただ真夏は日陰が無いから暑いかも…
> 続きも楽しみにしていますねっ^^
ありがとうございます!!
先程UPしたので、見て下さいね。

ナナハル #TluoAVPo | URL | 2012/10/18 21:47 * edit *

さちえ♪さんへ

> 尾瀬もこれが3回目なんだねー
そうね。
パパさん3度目にして、初めて快晴。
山が綺麗に見えたって、話してました。
> ナナハルさんは初の尾瀬はどうだったー?お疲れ様~
尾瀬のほんの一部しか見れなかったけど、十分自然の素晴らしさ、満喫しました。
> 確かにクマは怖~い
怖いよねぇ~
元々熊が棲んでるところだものねぇ~
ミズナラ、クリなど、クマの好物が沢山あったよ。
きっと川の魚も食べてるね。
> これからパ~と開けるあの道になるんだよね
> 楽しみですわ♪
そうだよ~
この林の中の道があるから、あの開けた景色に尚更感動するんだろうね。
鳩待峠から、山の鼻までは約1時間。
結構あるよね。
帰りはその分も合わせて時間計算しないと、バスに乗り遅れちゃう。
駆け足で回った尾瀬だけど、心洗われる景色だった。

ナナハル #TluoAVPo | URL | 2012/10/18 21:53 * edit *

コメントの投稿
Secret