FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

lovelyきゃば:ハルとなな、そしてめいも・・・ピピも一緒

1代目キャバリア:ハルと2代目キャバリア:ななと3代目キャバリア:めいそして4代目キャバリアピピとの生活の日々を綴ります。

☆ 芽衣の膀胱炎 😟 ☆ 

1月22日の夜に、芽衣がトイレにチッコした時に、ポタっと血が垂れてるのを発見しました。
その次にした時にも同じように…
これは膀胱炎!と思ったので、すぐにネットで検索!
細菌性ならまぁ仕方ないとして、石が原因なら尿管に詰まったり、石を溶かすための食事療法だったり、色々と大変なことがあるらしいと分かり、ドキドキ慌てました。
こんな時なのに、パパさん撮影でいないし、どうしたものかと案じていましたが、当の本犬はチッコ以外元気で食欲もあるし、膀胱炎は命に係わる病ではないし、明日の朝一番で受診することに決めて、パパさんの帰宅を待ちました。
今日23日の朝一で、いつもの病院で、予定外の受診となりました。
DSC_0126_20190123201350af5.jpg
DSC_0127_20190123201351090.jpg
DSC_0128.jpg
付き添いピピは、我関せずでお休み中~(笑)
芽衣は、レントゲン、CT検査をして、膀胱に僅かに石を確認しました。
レントゲンでは手術が必要なほどの石は無く、CTでごく小さな石を僅かに確認しましたが、そのために膀胱炎を発症しているのか突き止めるには、採尿が必須。
取りあえず注射💉を2本打って、消炎剤、抗生剤、採尿検査パックをもらって帰宅しました。
ワンちゃんの採尿って難しい😰
失敗して、検査キットもう一つもらってきました。
ピピは、部屋の中陽だまり探してくつろぎ中でした。
DSC_0131.jpg
心配してお嫁ちゃんと仕事休みの息子とがチビあらし共々来てくれました。
芽衣は、兄ちゃん大好きで、お腹の上でお休み中~
1548231579468.jpg
ピピは、チビあらしに遊ばれてましたぁ~
IMG_20190123_192136_843.jpg
夕方の散歩前に、トイレシートにした直後間髪を入れず、採尿スポンジをシートに挟んで吸い付かせて採りました。
即行ダッシュ💨💨で病院へ。
検査の結果は、鮮血反応は
PHは6
ストロバイト結晶は
なので、細菌性の膀胱炎の治療をこのまま継続し、1週間の経過観察ということになりました。
シニアになると、色々心配なことが増えてきます。
上手に付き合って、長ーく生きたいものです。
芽衣、一緒に頑張ろうね。
スポンサーサイト



2019/01/23 Wed. 20:35 | trackback: -- | comment: 2edit