FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

lovelyきゃば:ハルとなな、そしてめいも・・・ピピも一緒

1代目キャバリア:ハルと2代目キャバリア:ななと3代目キャバリア:めいそして4代目キャバリアピピとの生活の日々を綴ります。

☆ 4年ぶりのならまた湖カヌー ☆ 

10月の最終日の昨日のこと、朝4時起きで、先週に引き続いての漕ぎ漕ぎに行ってきました。
台風一過の晴れ予報が、奈々&芽衣地方とは1日遅れの水上。
青空の下、漕ぎ漕ぎできる!との期待感一杯で出かけて行ったのですが、山を登るほど、空模様が怪しくなってきました。
ならまた湖のキャンプ場の管理事務所で、カヌーを漕ぎだすための手続きをするときには、「ここの天気は新潟の予報だからなぁ~今日は新潟は天気悪いんだよねぇ~」とスタッフの方から言われちゃいました。
雨の中、必死で組み立て。
エントリー地点は、満水以上の水量なので、広場のすぐ下の階段から出せるので、楽ちんなんですけどね。
雨降りの上、気温3度という寒さ。
芽衣は軽く震えていたので、ひざ掛けにくるんで、私の足元で、顔だけ外に出していましたよ。
なので、パパさんの写真には、私の背中しか写っていません。
DSC_2808_2017110116175675a.jpg
DSC_2811.jpg
2013年5月の誕生日カヌー以来のならまた湖です。
今回は、満水以上の水量です。
こんなにたくさんの水だし、広いので、ソロカヌーは、漕いでいて怖いくらいです。
いつも一緒の力強いパートナーが居ないから…リッツちゃんの体調が戻ったら、春の新緑カヌー、リッツちゃん家と一緒に来ようね。
DSC_2815_20171101161800ba0.jpg
湖岸の木々は、黄葉真っ盛りです。
DSC_2816.jpg
レンズの雨粒が写っています。
遠くの山には雪が降っています。
DSC_2826_20171101161804050.jpg
DSC_2831.jpg
DSC_2843.jpg
DSC_2855.jpg
板目沢に通じるコースです。
奈々と芽衣が楽しくランランしたサンドビーチは、深く水の下です。
DSC_2857_20171101161815f7c.jpg
DSC_2859.jpg
DSC_2861.jpg
DSC_2862.jpg
DSC_2873_20171101161820738.jpg
寒いので、軟弱な私たちは、もう帰ります。
DSC_2895_20171101161823f3e.jpg
やっと芽衣が、顔出しました。
DSC_2899_20171101165438605.jpg
DSC_2907_20171101165440cab.jpg
お疲れでしたぁ~
この後は、紅葉見ながら、沼田周りで帰ろうかと片品道路を照葉峡目指しましたが、止められました。
積雪のため通行止めだそうです。
仕方なく、いつもの道を戻って帰ることにしました。
途中でランチ。
31.雨のならまた湖
諏訪峡遊歩道を散歩。
DSC_2932_201711011619012fb.jpg
DSC_2940_20171101161902035.jpg
ならまた湖のどんより雨模様が、うそのような良い天気。
来年は、奈々との思い出の奥利根湖に、漕ぎ漕ぎしに来たいね!と話しながら帰ってきました。
スポンサーサイト



2017/11/01 Wed. 17:00 | trackback: -- | comment: 8edit