FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

lovelyきゃば:ハルとなな、そしてめいも・・・ピピも一緒

1代目キャバリア:ハルと2代目キャバリア:ななと3代目キャバリア:めいそして4代目キャバリアピピとの生活の日々を綴ります。

☆ アドベンチャーな紅葉カヌツアー ☆ 

今朝は、ちょっぴりお寝坊さ~ん 
朝の空気ヒンヤリしてきましたね。

昨日の続きです。
少~しずつ紅葉が進んでいるならまた湖岸。
カヌーを漕ぎ出して、湖上からしか見ることが出来ない紅葉独り占め。


7664.jpg
7692.jpg
7697.jpg
7708.jpg
7710.jpg
7714.jpg
7719.jpg
整備されてないからこそ野性味あふれる紅葉って感じがします。

さぁ~板目沢です。
砂の陸地~天然のドッグラン、消滅ですね。
7737.jpg
今回は、板目沢の滝とは反対(左)に漕いで進んで上陸です。

7761.jpg
意外にもいち早く飛び降りたのが芽衣で、木端の上に飛び込んで、必死に泳いで、この大きな丸太に辿り着きました。
奈々は、芽衣が飛び込んだのを見て、飛び込み、丸太の上に飛び乗って、向こう岸にジャンプ~
7767.jpg
でもうまく飛び移れず、泳いで向こう岸へ~
丸太の影の奈々が見えますか!!
7771.jpg
取り残された芽衣。
尻尾インで助けを待っていますが、この後無事救出したことは言うまでもありません。

ではでは、アドベンチャーな上陸体験始まります。
7772.jpg
7月末の豪雨でえぐれて出来た大穴です。
こうした砂が土石流となって湖に流れ込み、天然のドッグランとなったのです。
至る所にこうした土石流の痕があります。
7775.jpg
7776.jpg
7778.jpg
足元凄く危なっかしくて、ガイドさん無しでは、危険です。
7786.jpg
7798.jpg
7794.jpg
7799.jpg
7804.jpg
7818-1.jpg
7823.jpg
7826.jpg
7827.jpg
7832.jpg
7836.jpg
7843.jpg
7845.jpg
7851.jpg
7859.jpg

ビックリなアドベンチャーカヌーツアー、芽衣ちゃんの感想は!?

*補足:今回漕いだ距離と時間&コース
19.ならまた湖JPG
漕いだ距離は、4.98K~あと少しで5k…
漕いだ時間は、1時間56分
天気は、晴れでした。

スポンサーサイト



2011/10/20 Thu. 11:20 | trackback: -- | comment: 20edit